永久脱毛の種類と方法

レーザー脱毛の注意点・問題点

投稿日:


レーザー脱毛は良い点の多い脱毛方法ですが中には注意点もあります。
レーザー脱毛の最大の問題点は、場所によってはレーザー脱毛をすることができない場合があるということです。
レーザー脱毛は黒い部分に反応するという脱毛方法なので、もともと肌が黒い人、日焼けした部分は脱毛ができません。
また、ほくろやあざがあったり濃いシミがある部分も脱毛できないという欠点があります。
メラニン多く含んでいる部位もレーザー脱毛に不向きとされています。
乳輪部分・I・Oラインなどです。
しかし、今は技術が進んでいますので人気のハイジニーナ脱毛を希望する人が増えてきたことも事実です。
また、ニードル脱毛は成長期の無駄毛にしか作用できないので毛周期が一周しないとすべての脱毛が終了しないということです。全身脱毛になると何年もかかる場合があります。
薄い毛や白髪・産毛には反応しにくく効果が薄いとされてもいます。
レーザー脱毛はエステで行うフラッシュ脱毛よりは効果が高く信頼もできる脱毛方法として、人気がありますのでどの医療機関を選ぶかは無料カウンセリングなどを受けつつ決める必要がありますね。

-永久脱毛の種類と方法
-, , , ,

Copyright© VIO脱毛sp|期間・回数は?費用が安いアリシアクリニックの評判 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.