「永久脱毛の種類と方法」 一覧

no image

レーザーによる永久脱毛の原理についての解説

脱毛には、一時的な脱毛と永久脱毛の二種類があります。
これは永久脱毛は成長期の毛に対して処置をしないとその効果がなく、毛には毛周期と呼ばれるサイクルがあり、このうち、退行期や休止期にあるものでは処置ができないからなのです。

no image

永久脱毛をするなら、レーザー治療が効果的

永久脱毛というと、医療機関で受けるレーザー治療が、最近の主流です。
しかし、このレーザーは、産毛や白髪には効果がありません。

no image

レーザー照射による永久脱毛について

気になるのはレーザーは健康に悪影響を与えないのかということです。
最近では安全性もしっかり証明されているので問題はありません。

no image

レーザーによる永久脱毛は施術時間が短い

レーザーによる永久脱毛のメリットとして、まず挙げられるのは、安全性が高いということです。ただ、レーザー脱毛とは、黒いメラニン色素にレーザーを反応させる方法のため、元々皮膚にたくさんのメラニン色素を含んでいる色黒の人だとか、日焼けした人は避けた方がいいですし、メラニンの多い体の部分にも適していません。

no image

電気針による永久脱毛のメリットとデメリット

本来、電気針脱毛は医療行為なので、病院でしかできないものですが、実際には医療行為に当たるようなことはしていないという理由でエステでも行われています。レーザーによる永久脱毛ではレーザーが黒いメラニン色素に反応するため、色黒の人だとか日焼けしている人、また濃い色の体の部位にはレーザーが誤まって反応することで、火傷を負う危険があります。

no image

永久脱毛のニードル脱毛について

永久脱毛を希望している方は、電気針を使用して、針の部分に特殊な加工をすることで、皮膚や毛穴にダメージを与えることなく、脱毛をすることが出来るニードル脱毛は、確実性の高い脱毛法だと言われています。
フラッシュ脱毛に比べて、少し痛みが強く、施術に時間が掛かりますが、一本ずつ処理をすることが出来るので、確実にきれいに脱毛をすることが出来るので、永久脱毛に近い状態に脱毛することが出来ます。

no image

永久脱毛と種類についてと感想。

永久脱毛の種類としてはレーザー脱毛・フラッシュ脱毛・針脱毛の三種が主流との事でした。
私が行ったのはレーザー脱毛です。

no image

レーザーを用いて行う永久脱毛について

そのため、短時間で処理することが可能なのです。また、他の脱毛方法は痛みを伴うことが多いですが、レーザー脱毛は痛みが少ないので、完了するまで続けやすいのです。

no image

効果が高く安全な医療レーザーによる永久脱毛

そして、医療行為に当たりますので医師免許を持つ人しか医療レーザーを用いることはできません。このような面から考えても病院で永久脱毛を行うことがおすすめなのです。

no image

レーザー脱毛の注意点・問題点

レーザー脱毛は良い点の多い脱毛方法ですが中には注意点もあります。
しかし、今は技術が進んでいますので人気のハイジニーナ脱毛を希望する人が増えてきたことも事実です。

Copyright© VIO脱毛sp|期間・回数は?費用が安いアリシアクリニックの評判 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.