知っておこう!基礎知識

永久脱毛の種類による痛みの違い

投稿日:


永久脱毛をしたい人は痛さが気になるはずです。ですが、種類の違いで痛みは全然違います。
最初、私が体験脱毛で施術したのはニードル脱毛でした。針のようなニードルと呼ばれる機械をワキの汗腺に刺しこんで1本1本焼き切っていく脱毛方法です。焼き切っていくのは一瞬ですが皮膚に針のようなものがささってかなり痛く、我慢できないので途中で休ませてもらうほどでした。施術後は赤く腫れ、この方法は無理でした。その次に体験で施術したのは光脱毛でした。ニードルと比較すると全然違い、まるでゴムではじかれているくらいの痛みです。しかも、1回でできる範囲が広いので何回か光を当てたら施術は終了。痛みは一瞬だけ我慢すれば大丈夫です。その後、フラッシュ脱毛も経験し、フラッシュ脱毛の痛みにも耐えられることがわかりました。
永久脱毛と言いますが、私が体験したものでも「ニードル脱毛」「光脱毛」「フラッシュ脱毛」と3種類の永久脱毛があります。痛みもニードル脱毛が一番感じるので、体験を受けてどのくらいなら我慢できるかを試してから施術に入るのがいいでしょう。

-知っておこう!基礎知識
-, , , ,

Copyright© VIO脱毛sp|期間・回数は?費用が安いアリシアクリニックの評判 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.