知っておこう!基礎知識

皮膚に悪影響を与えない永久脱毛の方法

投稿日:


学校や家庭で、あるいは地域のボランティア活動で草むしりをした事は誰にだってある事です。雑草にはできるだけ生えてきてほしくないものですから、やはり根っこから抜いてしまうのが一番です。
永久脱毛もつまりそれと同じ事です。皮膚表面に見えている毛だけを剃ったり、薬剤を使って除毛したところで、またすぐに生えてきてしまいます。それを防ぐには毛根から引き抜いてしまうのが一番ですが、一見毛根から抜けたように見えても毛穴の奥にはまだしっかりそれが残っている事があります。それでは永久脱毛が成功したとは言えません。
以前より確実に生えてくるのが遅くはなりますし、体質によっては以前よりも薄く目立たなくなる事もあります。しかしむだ毛の一本もないツルツルのお肌を目指しているなら、不十分だと言わざるを得ませんし、結局繰り返し脱毛を行う必要があり、皮膚にも悪影響を与えかねません。
一番確実なのは、毛穴に針を挿入し毛根を直接焼き切るタイプの脱毛です。これなら皮膚表面に影響を与える事もありませんし、麻酔を使える医療脱毛ならではの安心の永久脱毛です。

-知っておこう!基礎知識
-, , , ,

Copyright© VIO脱毛sp|期間・回数は?費用が安いアリシアクリニックの評判 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.