知っておこう!基礎知識

永久脱毛と呼ばれる「電気脱毛法(ニードル脱毛・ハリ脱毛)」

投稿日:


医療機関・美容外科・脱毛エステで行う脱毛方法は一つではありません。
脱毛方法の主流は光脱毛になっていますが、そのほかにレーザー脱毛や電気脱毛(ニードル脱毛)があります。
20年ほど前、電気脱毛はエステでの脱毛といえば「ニードル脱毛」といわれていたほど一般的な脱毛方法で、針に電気や高周波を流し脱毛する方法です。
毛穴に針を刺して毛根を破壊して毛をなくすことで永久脱毛と呼ばれています。
針脱毛にも種類があり・高周波法・流電法・プレンド法があります。
現在で多く使われているのがブレンド方です。
使用する針によっても種類が分けられます。
ニードル脱毛は一般的に使われていた脱毛方法で、金属アレルギーを起こしにくい針を使用しています。チタンとかゴールドでハリを加工して使用し、永久脱毛と名乗っても良い脱毛方法です。
絶縁針脱毛は針で肌を傷めることがないようにコーティングされた針を使用しています。この針は医療機関でしか使用が認められておらず(日本医学脱毛教会加盟医院や病院)エステサロンでは使用できません。
皮膚にやさしい脱毛針で炎症や色素沈着が起こりにくく永久脱毛と呼んでも良い脱毛方法です。
針を使う電気脱毛は両方ともに痛みが激しく・施術者の技術が必要という面ではハードルが高く、今現在ではほとんど脱毛エステでは使用されていません。

-知っておこう!基礎知識
-, , , ,

Copyright© VIO脱毛sp|期間・回数は?費用が安いアリシアクリニックの評判 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.